お花屋さんで働くならプレゼントのTPOを知ろう

お花屋さんで働きたい!についてお花屋さんを経営する管理人が、毎日の業務内容や仕事の魅力などについて紹介するサイトです。

人気TOP3

  • 業界に特化した〔フラワーシティ〕お花業界専門の人材派遣サービス、ご存知ですか?まさにお花屋さんで働きたい人のためのサービス!要チェックです。
  • プレゼントのTPOアルバイトでも社員でも、お花屋さんで働くなら絶対におさえておきたい常識の知識がプレゼントのTPOです。
  • 醍醐味はお花のアレンジお花屋さんの日常はお花の世話やラッピング、レジなど色々な仕事がありますが、中でも醍醐味はやっぱりアレンジです!

おすすめ記事

求人サイトならアルバイト情報が豊富求人サイトならアルバイト情報が豊富

お花屋さんで働きたいなら求人サイトを活用しましょう!お花屋さんなどの人気職種は早い者勝ちなので常に最新の情報を入手することがポイントです。

プレゼントのTPO

お花を贈りたいと思う相手はいらっしゃるでしょうか。その相手にお花を贈りたいのはどんな時でしょうか。誕生日、母の日や父の日、クリスマス、お祝いなどお花をあげるタイミングは何度もあるでしょう。お花を贈る時はTPOが大切です。お花を贈るイベントに合わせてお花選びをするようにしましょう。

「いつ」贈るのか

お花を贈る時はTPOを大切にしましょう。せっかくのお花もその場にふさわしくなければ喜ばせるどころか逆効果になってしまうこともあります。まずお花を贈る時に頭に思い浮かべて欲しいことがあります。「いつ」「どこで」「だれに」「何のために」「どのようにして贈るか」という5つの事柄です。
まず「いつ」に関しては、お花を贈る日までにお花を用意しておく必要があります。お花屋さんにも都合がありますので急なお願いでは難しいことがあります。生花は贈る際に最適なタイミングというものがあります。贈る日に新鮮な状態でお花を用意してくれるようにするためにも少なくとも1週間前にはお花の依頼をしておくようにしましょう。

「どこで」「何のために」「どのようにして贈るか」

「彼女の誕生日を祝うため」にお花を贈ることを想定してみましょう。その場合「どこで」「どのようにして贈るか」が重要になります。例えばレストランで花束を贈るとして、大きな花束を渡したい時などはデート中に花束を持ち歩くわけには行きませんから、お花屋さんに事前にお願いしてレストランに配達をしてもらうように手配をしなくてはなりません。お花屋さんの都合を考えてなるべく早めに連絡をしておくことが必要になります。
しかしレストランで食事をした後に彼女が電車で家に帰らなければならない場合、大きな花束は嬉しいですが少し恥ずかしいかもしれません。大きな花束を優先するなら彼女の家の近くで渡すか、車を用意して家まで送る手配もしておく必要があります。小さな花束なら、デートの前にお花屋さんで受け取り車の中などに入れて隠すこともできるでしょう。しかし長い時間放置するとせっかくの花束が萎れてしまうかもしれません。その場合もお花屋さんに相談をするといいでしょう。萎れにくい花束を作ってもらったり、水分を抜いたプリザーブドフラワーを用意してもらうこともできるからです。

「だれに」贈るのか

お花を贈る時つい自分の好みで選んでしまってはいませんか?例えばピンクやパステルカラーが好きな女性は、贈る相手が60代の母親でも自分の好みのピンクの花束を贈ってしまいがちです。本当なら母親が似合う花束である赤やローズ、オレンジ、紫などの配色の花束を渡したほうが良いでしょう。また20代のカップルなどにありがちですが、まだ相手も自分も若いのに真っ赤なバラの花束を彼女の誕生日などにプレゼントしてしまうことがあります。しかしまだ若い彼女に似合う花束はもっと淡い可愛い色ではないでしょうか。このように「花束を贈る理想の自分」を思い浮かべて、相手のことを考えずに花束を贈る人がいます。「だれに」贈るかを忘れずにお花を贈ると相手に本当に喜んでもらえるでしょう。

プレゼントのTPO

お花屋さんのオーナーに人気のページ

  • 長持ちさせるテクニック
    長持ちさせるテクニック

    お花を長持ちさせるためのテクニックを紹介します。お花の気持ちになって季節ごとに扱いをかえてあげましょう。

  • 選び方で決まるアレンジメント
    選び方で決まるアレンジメント

    フラワーアレンジメントには様々なコツがありますので、コツを学んでぜひ自分の力で花束作りに挑戦してみてください。

  • 美しいものを届ける達成感
    美しいものを届ける達成感

    お花屋さんでの仕事には大変なことももちろんありますが、美しいお花をお客さんに届ける瞬間に喜びを達成感と感じます。

  • 職場をイメージできる〔バイトーク〕
    職場をイメージできる〔バイトーク〕

    求人サイトのバイトークには「先輩の声」という口コミ情報がありますので職場の雰囲気をイメージしやすいです。

  • 就職への現実的な道
    就職への現実的な道

    お花屋さんに就職するためには、アルバイトや派遣スタッフとして経験を積むか専門学校に入って勉強をするといいでしょう。

  • 醍醐味はお花のアレンジ
    醍醐味はお花のアレンジ

    お花屋さんでは様々な作業がありますが、その中でもお花屋さんで働く醍醐味といえばフラワーアレンジメントでしょう。

ページトップ

お花屋さんで働きたい人が読むサイトお花屋さんの仕事の魅力、仕事内容、就職先とアルバイトの探し方などを紹介するサイトです。

Copyright (C) 2016 お花屋さんで働きたい! All Rights Reserved.